ねねぎゃらの脳細胞がトップギアだぜ

基本的にニチアサ(スーパーヒーロータイム)の各回についての感想・今後の展開への考察をつらつらと書くブログです

「これが未来を照らす光か…」じゃねえよバカタレが

みなさんどうもねねぎゃらです。

 

仮面ライダーについて書いたらルパパトの事も書きたいと言ったり明日書きますと言って年を跨いだりブログって難しいですね

コンスタントに書き続けられる海老蔵さんって凄いなって思いますよマジリスペクトっす

 

ところで今回Twitterで散々文句を垂れてるガンダムビルドダイバーズを死にそうになりながら観終えたんですよ

 

それについて死にそうになりながら書きました

 

ここからネタバレ要素あります

 

 

 

 

全25話、ずっと辛かった

登場人物の境遇がとかじゃなくて30分が長くてAパート終わるのがとかよりも「で、次回予告そろそろだろ?」って思ったらまだ9分しか経ってないとかそのレベル

 

そもそも1クール目からなーーーんかイマイチ盛り上がらない展開で

 

チーム戦がメインだから色んな仲間がいたり(同じ学校の友達と良く行くショップの店員)

ライバルっぽい奴(全然出番ない)とかネトゲのチャンピオンさん(笑)とかネカマですらない単純なオネエとか

 

その1クール目のストーリーがネトゲ世界を崩壊させる非公式なアイテム使用がユーザー全体に蔓延して〜ってのはいいんですよスケールがデカくて

 

ただなんとなく話は進んでいって〜〜って感じなんで正直文字にする程でも

 

なんやかんやで最終的にその黒幕と旧システムで一騎討ち

その回はめちゃくちゃ面白かったんですよ、ほんと

確か13話とかなんで1クール目はこの回のために低空飛行してたって印象

 

黒幕が使うアストレイノーネイムっていうアストレイの改造機がビジュアル的にもヒールっぽくて元々ヒロイックなデザインのレッドフレームとは違ってダークでかっこよかった

 

とにかく攻撃に特化させた装備、しかもビーム兵器じゃなくて物理的にただ相手のガンプラを壊すみたいなノーネイムに主人公もそりゃもう苦戦

 

まあ勝つんですけどお互い大破して…後継機はどうなんの!?ってなったところで次の回でそれっぽいやつが出てきて特に説明はナシ

↑こんなんばっか!!!

 

新しい機体で事態を収束させるために光の翼がパーーーーーーーっと (は???)

すーぐ光の翼出てくる

 

ここら辺のストーリーの前後は忘れちゃった

 

俺も嫌なことあったら肩甲骨から光の翼出してなんか良い方向に持っていきてえなあ

 

 

ていうかビルドダイバーズってそもそもな話なんですけど、ネトゲ世界が舞台なんでガンプラをスキャンさせてそのスキャンデータで戦ってるって設定なんですよ

という事は戦闘で大破してもリアルワールドでのガンプラは無傷なんですよ

そこがビルドファイターズ、BFトライとは違う点なんです

 

は???

 

まあ一旦置いといて

 

 

2クール目は、今までチーム内にいたけどネトゲ内でしか会わないなあって女の子が実はスキャンデータの集合体で通常ではあり得ない事象だからネトゲ世界がおかしくなっちゃって崩壊しちゃうよ〜〜〜〜ってストーリー

 

何回このネトゲ崩壊の危機に遭遇してんねんって

 

まあその女の子は要するにバグなんですよ

 

運営(1クール目から事態の収束をチャンピオン他ユーザーにさせる無能)が「これはマズイ!バグ修正や!」って女の子を消そうとして主人公チームが「やめてください!大事な仲間なんです!」ってまさかの全面戦争

 

途中、主人公たちを助けるためにこのネトゲを作ったプログラマーの人(鳥)(←は?)が出てきて助言だったり自らも打開策を考えたりしてくれるんですけど

お前が運営やれ!

「私はずっと貴方たちを見ていました」

初めからなんやかんやでチーム入って助けとけ!

 

最終的に1クール目の黒幕に頼んで以前のバグアイテムを応用してフィギュアに乗り移らせようぜ!ってなるからもうお前ら帰れ!!

 

あの黒幕のとこからスパイに来てて途中から仲間になる対魔忍みたいなキャラ、黒幕のとこでかなりの恐怖を植え付けられてたはずなのにその黒幕が関わった作戦を聞いた時に一点の迷いや躊躇いもなく「そうね、やりましょう」って

ちーーがーーうーーだーーろーー!!!

あまりにも違うだろって思いすぎて心の中の豊田真由子元議員が出てきてしまった

 

まあこれ普通ならメンテナンスでサーバー自体をユーザーがログインできない状態にしてバグ修正やると思うんですけど、無能な運営サイドなのでみんながプレイ中に告知してみんながプレイ中にバグ修正するからネトゲ内でパニックになるっていう小さな世界で大きな混沌が生まれます

 

これ運営と主人公チームの両方に理解はできるんですけど同時に両方に全く賛同できないんですよね

 

運営は全ユーザー追い出して修正すればいいし、主人公たちは確かに仲間の1人だけど世界的なネトゲ崩壊を引き起こす存在をたかが5,6人のワガママで邪魔するって観ててイライラすんですよ

ていうか運営もユーザーもぶっちゃけネットゲームに力が入り過ぎて滑稽というか「もう自分の人生はこのネトゲが10割です」と言わんばかりの形相で戦っていくのが…はぁ……

 

 

まあ最終決戦でみんなそれぞれ機体を新しくするわけですが

これまた説明がない!

ココが前とは違うとか機体名とか全然わからん!機体の色が淡くなった…かも…?としかわからん!!

 

久しぶりに出てきたライバルキャラも(久しぶりなので最早ライバルというポジションか怪しい)

なんか新しい機体で出てきてチャンピオンにボロ負けする主人公と共闘してまあ観る人が違えばアツい展開なんだろうなと

 

チャンピオンはその名に恥じない強さというか1人だけあり得ん強さでそこはカッコよかったです、少し

 

主人公チームがバグっ娘に対する思いを涙ながらに1人ずつ語るシーンがあるんですけど

主人公の友達のメガネかけたユッキーくん「励ましてくれたんだ!!」っていやお前自身が悩んだ描写カケラもないだろ

 

こういうとこ多い!

なんか良い展開なら流れで巻き込んでいくっての本当多い!

騙されねえから俺は

 

 

んでチャンピオンに勝って主人公とバグっ娘が号泣しながら抱き合うシーン

いやそんなにか?ってなるくらい全体通してうすーーーーーい単純な話のはずなんだけどなあ

 

2人の涙を見たそのあとの運営さんの「これが未来を照らす光か…(指パッチン)」ってセリフ

身体の力全部抜けるわ!!!ニンテンドーに買収されろ!!!ボケ!!!!!

 

 

で、最終話

バグっ娘はフィギュアとして無事リアルワールドで受肉?できてネカマですらないオネエとか筋肉狼とかチャンピオンとかとリアルワールドでも友達になりましたチャンチャン

 

 

ここまでツラツラと書いてきて僕が1番物申したいのはガンプラについてなんですよ

 

いつビルドしてんねん

組み立てシーンが皆無

あって数カット

戦闘が良くてもプラモが大量に店頭に売れ残るわけよマジで

「ビルド」ダイバーズなんでしょ?ネトゲダイバーズじゃないでしょ?

実際ネトゲダイバーズなんですけど

 

それにイオリセイとかカミキセカイみたいに破茶滅茶な製造テクとか元々格闘技の達人とかじゃなくてごく普通(年上の社会人の家に数日間突撃してチームに勧誘するくらい)の中学生なのにガンプラバトル強過ぎ

伸び代が本田圭佑くらいある

 

 

はい、まあこんな感じでガンダムビルドダイバーズを観終わりましたよという話でした

 

最後に

pixivでたくさんエッチ絵があげられてるナナセナナミさんは大好きです!!!!!!

 

 

なんか最近ディスった内容のブログしか書いてない気がするけどアラサーの域に到達したからかもしれない

大人って怖いなあ

 

これにて一件コンプリート